2005年01月07日

歴史を感じる検証記事

日経BP社のnikkeibp.jp for Technology & Businessというサイトがある。
名前の通りで、BusinessとTechnologyの周辺にある情報を集めたサイトである。
その編集委員を務める谷島宣之氏が、自らが15年在籍した日経コンピュータ誌の特集記事を検証している。

日経コンピュータの報道を検証する : IT Pro 記者の眼
(本文はリンク先でご覧ください)


私も就職後最初の配属先であった情報システム部門に7年間在籍したときに毎号欠かさず読んでいたのが日経コンピュータであった。

なので、検証の内容一つ一つを懐かしく思いながら、今のIT時代というのは当時は想像も出来なかったのだなと、考えさせられた。ITの進歩が日進月歩から「秒進分歩」とまで言われるようになった現在、もう雑誌という媒体に限界が来ているのかとも思えるし、そういう意味でも記事の執筆に携わってこられた記者の目から、このような検証記事が紡ぎ出されることは大変意味のあることだと思う。

nikkeibp.jp for Technology & Businessは、大変面白いサイトなので、これからもいっそうの奮闘を期待したい。
posted by Zatsubun at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。